ビーズアクセサリー
ビーズアクセサリーのクラフト館ビーズ サイトマップ
オリジナルアクセサリー


天然石は身につける人を守り、幸運を導く守護石として遠い昔から親しまれています。


天然石の誕生石携帯ストラップ
ビーズアクセサリーチャーム携帯ストラップ
ビーズ携帯ストラップ
ビーズ誕生石携帯ストラップ
パワーストーン携帯ストラップ
パワーストーンブレスレット
誕生石ピアス・イヤリングを天然石で
誕生石ピアス・イヤリングをスワロフスキービーズで
ビーズアクセサリーキット
誕生石一覧についてはこちら
★結婚記念石についてはこちら
★星座石についてはこちら

守護石 言い伝えられている石の持つ力
アイオライト 道しるべの石といわれ、精神に落ち着きを与え、不安を取り除いて落ち着きと安らぎを与えてくれるといわれています。また、友情の石ともいわれ、感情をコントロールして冷静な判断をうながして友人、家族の絆を深めるともいわれています。
アクアマリン アクアマリンはラテン語で「海の水」といい、その名のとおり海水を思わせる澄んだ水色をしています。別名を人魚石ともいい、船乗りたちは航海の安全を願ってアクアマリンをお守りとして身につけたそうです。アクアマリンには、幸福を引き込み、広大で澄みきった海のような永遠の若さ、幸せな恋愛や結婚をもたらし、子宝に恵まれる力があるといわれています。
アベンチュリン 疲れた心を癒して心に安らぎをあたえ、イライラとストレスをやわらげてくれるといわれています。自律神経失調症の人に最適とか。
また、大きな運とツキを呼び込み、初めての事を成功させたいときに強いパワーを発揮してくれます。特に妊婦の守護石として。
アマゾナイト 行動の石、希望の石といわれ、迷いを振払って決断力を高めるパワーを持っているといわれています。心身ともに強化し、夢の実現と目的達成の強いパワーが備わっています。進むべき道に導き、未来への希望をもたらしてくれます。
アメジスト 姿を象徴するアメシストは、本物の愛を手に入れる手助けをしてくれ、恋愛成就・愛の守護石としてよく知られています。恋人のいる人はその相手と真実の愛を成就し、いない人は運命の相手と出会います。真実の愛を守り抜くパワーを育て恋人、友人、家族の絆を深めます。また、感情をコントロールして冷静な判断をうながすともいわれています。
オニキス 気持ちの高揚を押さえて落ち着きを取り戻し、邪念や災いを振り払って自己を防衛してくれる守護石です。意志が強くなり、特に試験を直前に控えている人、スポーツ選手に最適です。
また、実らない恋や嫌な人、嫌なことに見切りをつけ、新しいことに向かう力を与えて心身のバランスをよくしてくれるといわれています。
オパール オパ−ルの語源は「石」を意味する言葉。オパールは古代ローマでは女神の多彩なベールに例えられ、ベールは身を隠すところから魔術に用いられたり、目のお守りとされたり、人から姿を隠す所からついには泥棒のお守りとされました。今日では愛のお守り、「幸せを運ぶ愛のキューピッド・ストーン」と呼ばれ、愛のロマンスの石として希望達成への後押し、愛の願いをかなえる大きなパワーを発揮してくれます。
ガーネット ガーネットは、いつまでも変わることのない愛情を持ち続けるという「信頼と愛情の石」と言われ、ひとりの人に忠誠を尽くす力を持っているといわれています。お互いの心変わりが心配な遠距離恋愛や、職場での秘密の関係など、障害のある恋を 持続させ成就させたいなら、ガーネットに願いを込めて。
また、気力・体力を充実させてパワフルに生きたいと願う人の心の拠り所にふさわしい宝石です。エネルギーを高めて仕事を成功に導くといわれています。
▲上に戻る
クリスタル(水晶) パワーストーンの代表ともいわれ、ギリシャ語の「氷・透明な水」を意味するクリスタロスに由来しています。水の化石、氷の精と考えられ、精霊が宿っていると信じられていました。
すべてを洗い流し、浄めてくれる万能のパワーをもつお守りで、隠れた能力を引きだし、集中力を高め、迷うことなく目的を達成できる力が備わっています。健康運、金運、恋愛運、仕事運などのオールマイティなパワーを持っています。
コーラル(珊瑚) コーラル(珊瑚)は、昔から七宝の一つとして珍重され悪魔、邪眼除けのお守りで数少ない日本の宝石。神経をリラックスさせ、バランスのとれた強い身体をつくると信じられていました。
コーラルは真珠とともに海の宝石といわれ、健康を守り、幸福を引き寄せる不老長寿の石として知られています。心身のリラックス、潜在能力の開花に優れています。生命力のアップと生命の神秘さから出産祝いに用いられています。
サードオニキス 赤縞めのうの和名をもつように、赤と白の縞が美しい半透明の水晶の仲間です。古くから夫婦和合のお守りとして、また、恋人の愛情を強めてくれる「愛」の象徴の宝石として知られてきました。この石を持つことで悲しい出来事から身を守り、幸福な気持になれるといわれています。
サファイヤ 神秘的な深い青の石は、精神に安らぎを与え、あらゆる毒や罪を消し去るといわれて1000年以上も前から王侯貴族のお守りだったそうです。ブルーサファイアは神より授かった神聖な力を持つ宝石とされて、信仰の守り手のしるしとして、枢機卿や司教の指輪にはめ込まれ、その手で触れることにより、信者に神の恩恵、救いを伝える役目を果たしてきたそうです。
サファイアは、不幸を寄せつけず、幸運を呼び寄せるとともに、感情を抑制する力があるといわれています。
ジェイド(ひすい) 東洋で好まれた宝石で「東洋の宝石」と呼ばれています。ひすいというと緑色を思い浮かべますが、ピンク、赤、オレンジ、黄色、白、黒などとさまざまな色があり、中国や日本で特に珍重されました。中国では独特な王文化を築き、高貴の証として崇められ、まつりごとに使われていたそうです。
この石は健康、長寿、徳を象徴。思考力を刺激して商談に、恋愛に効果を発揮するそうです。
シトリン フランス語のシトロン(レモン)からつけられた名前です。シトリンは和名を「黄水晶」といい、クォーツ(水晶)の仲間。
トパーズ同様に太陽をシンボルとする宝石で、困難なことに出会わせたときや意欲的に取り組む必要があるときなどにこのシトリンを身につけていると、力強いエネルギーを得ることができ、自信と希望が満ちあふれてくるといわれています。
▲上に戻る
タイガーアイ タイガーアイは全てを見通す神の目とされ、鋭い洞察力と決断力を養って物事を成功へと導き、仕事運、財運がアップするといわれています。
また、集中力が高まり勝負運がアップ。試験を直前に控えている人、開業した人、ここ一番の仕事、スポーツ選手、ギャンブルなどで力を発揮してくれるとか。
ダイヤモンド ダイヤモンドは永遠の絆を表し、その透明感ゆえに清純無垢愛のイメージから幸福を願う女性のあこがれの宝石。永遠の愛を約束する石として確固たる地位を保っています。
ダイヤモンドを身につけると、意思、体力、身体が強化され不屈の意思で困難を乗り越え、トラブルから身を守り永遠の幸福を実現させてくれるといわれています。
ターコイズ(トルコ石) 青空のような色をした不透明な宝石で、お守りとしての歴史も古く、紀元前3000年には知られていたといいます。
トルコ石は、予知の石、旅のお守りと呼ばれ、トラブルや危険が迫ると色を変えて知らせてくれるといわれています。繁栄、幸運、成功をもたらすとされ、自分で買って身につけるよりも、プレゼントされて身につけるほうがパワーが強く、幸せになれるという言い伝えがあります。
トパーズ 太陽を写したような宝石。和名を「黄玉石」といい、黄色い宝石の代表とされています。
さんさんと輝く黄金色の塊は太陽のごとく強い磁気エネルギーを発し、ストレスをやわらげ、体力回復に役立ちます。また、「黄金の石」ともいわれ、あらゆるものに光を当てて幸運を導くとされ、特に金運に恵まれるそうです。またこの黄色にはコミュニケーションをうまくコントロールする力が働きます。頭の回転が早くなり、物事に対する理解力と分析力が向上します。
パール(真珠) パールは珊瑚と並ぶ海の宝石で、古くから人々に愛され、聖なる生命の源・母なる海に育まれ、持つ人の心を安らかに見守ってくれます。
パールは、健康、長寿、富。幸運を引き寄せる力が備わっています、愛に臆病で自信のない人の心を解きほぐして女性としての 魅力をアップさせてくれ、異性を引きつけるパワーをもっているといわれています。また、船乗りの海難自己防止のお守りとして用いられています。
▲上に戻る
ヘマタイト ヘマとはギリシャ語で血。持ち主に危険が及ぶと身替わりとなって赤い筋が浮かび上がるといわれ、災いや危険から身を守ってくれる守護石。
また、血行が良くなることで心身が活性化され、勝利へ導くパワーが備わっているといわれています。スポーツ選手に最適な石です。血流を促進し身体の浄化に優れた効果を発揮し、生理不順、生理痛、冷え性の人にも力を発揮してくれます。
ベリドット この石にはまさに「太陽の石」といわれるように災いをはねのける強烈なパワーが備わっています。暗闇の中でもわずかな光で輝く光沢の強い緑の石は、そのまばゆい輝きで暗闇から太陽を取り戻してくれるとファラオ王たちが祈り崇めた石です。
ペリドットにはもうひとつ「夫婦和合」のパワーも備えています。夫婦お揃いで持つとパワーがアップするとか。また、心と体に平和と幸福をもたらす石です。ストレスを軽くし、新陳代謝をよくし、心身ともに美しく輝かせる効果があるとされています。ペリドットの黄緑色は、色彩心理学的にも希望をあらわし、成功を導くとされています。
ムーンストーン 石の表面をゆらめく青白い帯は、まさに冷たく輝く月の光のようで、ミステリアスな雰囲気をかもしだします。月の女神ダイアナは二人の愛の旅立ち、行く先を道案内してくれる航海の守り神とか。
「恋人たちの石」として、優しい情熱を誘い、二人の幸福を約束し、希望と愛と永遠の若さのシンボルともいわれています。
また、感情や情緒のバランスを整え、感性と直観力を鋭くし、身につけると不平不満が取り除かれて幸運を呼び込むといわれています。
ラピスラズリ ラビスラズリは濃い青色に金粉をまき散らしたような宝石。ラピスは「石」、ラズリは「青」を意味し、ちりばめられたような金は「星」を象徴する、実に神秘的な不透明な石。
ラビスラズリは「天の石」と呼ばれる最強の守護石で、運を高めて悪運を断ち、邪念や不安を払い除いて知恵と洞察力、決断力と実行力を高めて成功を呼び寄せせます。恋愛にも絶大な力を発揮し大切な人を守ってくれます。その直感とインスピレーションで運を引き寄せ、目の前のチャンスを必ずものにする手助けをしてくれます。
ルビー 赤く輝くルビーはダイヤモンドよりも産出量が少ないことから「最もまれにとれる宝石」として、古代から王や皇帝貴族が所有し、神の力、王位を守る石とされていました。
また、この赤い宝石は血の色を思わせることから、血液を浄化させる力があり、健康を守る石として身につけていました。毒薬やコレラから身を守り、不死身の力が授かるとして戦場でのお守りとしても活躍していたそうです。
健康を守るルビーは、太陽の情熱とそのパワーからわき出る勇気、赤の象徴でもある愛と結婚に力を与えてくれるそうです。
ローズクオーツ 愛と美の女神の石です。恋愛に対する絶大なパワーを持ち、出合いのチャンスを作って愛情を深め、また、破れた恋の傷を癒すパワーも備わっているといわれています。
▲上に戻る

法律に基づく通販表記 ご注文方法 お支払方法 返品・交換 お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて ホームトップ
Copyright (C) 2004 Artspace Corporation. All Rights Reserved.
ビーズアクセサリーの天然石誕生石携帯ストラップ誕生石ピアスの通信販売
株式会社アートスペース クラフト館