ビーズアクセサリー
ビーズアクセサリーのクラフト館ビーズ サイトマップ
オリジナルアクセサリー

Natural birth stone Strap

誕生石には願いをかなえてくれるパワーがあります。

生れた月の石を身につけることで、持っている人を守護してくれると語りつがれているのが誕生石です。


天然石携帯ストラップ
誕生石アクセサリーの携帯ストラップ
天然石の誕生石携帯ストラップ
ビーズアクセサリーチャーム携帯ストラップ
ビーズ携帯ストラップ
ビーズ誕生石携帯ストラップ
パワーストーン携帯ストラップ
パワーストーンブレスレット
誕生石ピアス・イヤリングを天然石で
誕生石ピアス・イヤリングをスワロフスキービーズで
ビーズアクセサリーキット
★結婚記念石についてはこちら
★星座石についてはこちら
★守護石についてはこち


日本の誕生石一覧

石の名前をクリックすると誕生石の解説がご覧いただけます。

1月 ガーネット
2月 アメジスト
3月 アクアマリン・サンゴ
4月 ダイヤモンド・水晶
5月 エメラルド・ひすい
6月 ムーンストーン・パール
7月 ルビー
8月 サードオニキス・ベリドット
9月 サファイヤ
10月 オパール
11月 トパーズ・シトリン
12月 トルコ石、ラピスラズリ
美しさのシンボルとして愛されてきた宝石には、さまざまなパワーが秘められていると言い伝えられています。中世ヨーロッパでは、ダイヤモンドはあまりにも硬すぎるために研磨方法が開発されるまでは力の象徴としてのみ扱われ、戦場に向かう際の兵士のお守りとして用いられたそうです。
ルビーの赤は永遠不滅の色として崇められ、同じように兵士のお守りとして身につけられていました。また、サファイアは神がこの宝石に知恵の力を与えられたとされ、キリストの世界では司教たちがサファイア入りの指輪をはめて聖なる儀式にのぞんでいたといいます。紀元前には、クレオパトラがエメラルドの美しさに魅了され、権力をもってして自分以外の者は身につけてはならないとしてあらゆるエメラルドを抱きかかえたという話は有名です。
古くから、冷たさをもった宝石の美しさと硬さに魅力を感じ、その秘められた自然のパワーを頼りとし、その力に願いを込めて身につけてきたのでしょう。


海外(世界)の誕生石一覧

<アメリカの誕生石>
1月 ガーネット
2月 アメジスト
3月 ブラッドストーン
4月 ダイヤモンド
5月 エメラルド
6月 ムーンストーン・パール
7月 ルビー
8月 サードオニキス・ベリドット
9月 サファイヤ
10月 オパール・トルマリン
11月 トパーズ・シトリン
12月 トルコ石・ラピスラズリ

<イギリスの誕生石>
1月 ガーネット
2月 アメジスト
3月 ブラッドストーン・アクアマリン
4月 ダイヤモンド・水晶
5月 エメラルド
6月 ムーンストーン・パール
7月 ルビー・カーネリアン
8月 サードオニキス・ベリドット
9月 サファイヤラピスラズリ
10月 オパール
11月 トパーズ
12月 トルコ石

法律に基づく通販表記 ご注文方法 お支払方法 返品・交換 お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて ホームトップ
Copyright (C) 2004 Artspace Corporation. All Rights Reserved.
ビーズアクセサリーの天然石誕生石携帯ストラップ誕生石ピアスの通信販売
株式会社アートスペース クラフト館