9月の誕生石・ブルー・サファイア

誕生石




産出国:スリランカ、タイ、ミャンマーなど硬度:9
色彩:青
宝石の力:誠実、貞操、慈愛


9月の誕生石は慈愛、誠実、徳望の象徴とされるブルーサファイア。ギリシャ語で"青"を意味する言葉が語源といわれています。
ブルー・サファイアは、その名のとおり9月の美しい青空のような色をしています。美しい青色は大空を思い浮かばせ、大空は神の存在を思わせます。そのためブルーサファイアは神より授かった神聖な力を持つ宝石とされてきました。ブルーに輝くサファイアは、秋の空のように澄んだ青をしているので「秋の宝石」といわれ、神がこの石に知恵と愛、そして予言の力を与えたともされて愛されています。
昔からこのサファイアを澄みきった青い空と結びつけていたようです。青空には神が存在し、神聖な力と恩恵、救いが得られると思われていたようです。

この神秘的な深い青の石は、精神に安らぎを与え、あらゆる毒や罪を消し去るといわれて1000年以上も前から王侯貴族のお守りだったそうです。ブルーサファイアは神より授かった神聖な力を持つ宝石とされて、信仰の守り手のしるしとして、枢機卿や司教の指輪にはめ込まれ、その手で触れることにより、信者に神の恩恵、救いを伝える役目を果たしてきたそうです。
サファイアは、不幸を寄せつけず、幸運を呼び寄せるとともに、感情を抑制する力があるといわれています。

法律に基づく通販表記 ご注文方法 お支払方法 返品・交換 お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて ホームトップ
Copyright (C) 2004 Artspace Corporation. All Rights Reserved.
ビーズアクセサリーの天然石誕生石携帯ストラップ誕生石ピアスの通信販売
株式会社アートスペース クラフト館