3月の誕生石・アクアマリンとブラッドストーン【

誕生石





アクアマリ
産出国:ブラジル、ロシア、マダカスカル
硬度:7.5〜8
色彩:青緑
宝石の言葉:聡明、勇気、冷静沈着

コーラル(珊瑚)
産出国:日本、台湾、フィリピン、オーストラリア
硬度:3.5〜4
色彩:白、黒、赤、ピンク
宝石の言葉:聡明、勇気、冷静沈着、長寿、幸福


3月の誕生石はアクアマリンとブラッドストーン、日本ではこの2つにコーラル(珊瑚)を加えて3つあります。

アクアマリンはラテン語で「海の水」といい、その名のとおり海水を思わせる澄んだ水色をしています。別名を人魚石ともいわれるほどに美しいクリアな水色は、爽やかな印象を与えてくれます。濁りのない透けるほどの清らかな究極の水色は、その濃淡の美しさだけで人の心を魅了するほどです。海に住む妖精たちの宝物が浜辺に打ち上げられて宝石になったといわれ、船乗りたちは航海の安全を願ってアクアマリンをお守りとして身につけたそうですこのアクアマリンには、幸福を引き込み、広大で澄みきった海のような永遠の若さ、幸せな恋愛や結婚をもたらし、子宝に恵まれる力があるといわれています。

ブラッドストーンは、濃い緑色の中に小さい赤やオレンジ色の斑点をちりばめた渋い石です。血痕を思わせる赤い斑点から血石、血玉石と呼ばれ、キリストが十字架にかかげられたとき、その石にしたたりおちた血がその流血の印ともいわれて勇気、堅固の象徴として用いられましたこの石を身につけることで、生命力が増し、血行を促すことで脳の働きが活性し集中力がアップ。また、ストレスからくる心身の傷を癒し勇気を与えてくれるそうです。

コーラル(珊瑚)は、悪魔、邪眼除けのお守りで数少ない日本の宝石、神経をリラックスさせ、バランスのとれた強い身体をつくると信じられていました。昔から七宝の一つとして珍重され、海の植物が空気に触れて宝石になったといい伝えられています。宝石といっても鉱物ではありません。熱帯の海に繁殖する珊瑚虫の骨殻が永い年月をかけて枝状になったものです。色はさまざまで、赤、ピンク、白、黒とあり、日本では特に赤い珊瑚が「血赤珊瑚」と呼ばれて人気。珊瑚はとてもデリケートで傷つきやすく、特に酢に注意がいります。
コーラルは真珠とともに海の宝石といわれ、健康を守り、幸福を引き寄せる不老長寿の石として知られています。心身のリラックス、潜在能力の開花に優れています。生命力のアップと生命の神秘さから出産祝いに用いられています。

法律に基づく通販表記 ご注文方法 お支払方法 返品・交換 お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて ホームトップ
Copyright (C) 2004 Artspace Corporation. All Rights Reserved.
ビーズアクセサリーの天然石誕生石携帯ストラップ誕生石ピアスの通信販売
株式会社アートスペース クラフト館